よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

明日からは

今日、3月31日。


M先輩が退職の日を迎えられました。

知合ってから20年、いや25年近くになる

かもしれません。


見た感じ、とても退職する年齢にはとても見

えないんです。


お洒落でイイ男だし。


高校時代は元気がよすぎて?退学になりそう

になったと話しくれた事がありました。


エッ、そんな風だった

誰にでも優しい人なんです。

長い間、本当にご苦労様でした。


仕事は出来るし、周りへの気配りもしてくれ

ます。


けど、昇進にはこだわりはないみたいでした。


仕事ではイエスマンかと思った事もありまし

たが、そうじゃなかったです。


ボソットぼやいたのを聞いたことがありまし

たから…

仕事は仕事と割り切って、ある意味自分を殺

してみえたようです。


退職するにあたって、何社からかオファーが

あったと教えてくれました。


やっぱりなと思いました。


先輩は少しの間は休みたいんで丁重にお断り

したと言ってみえました。


本当にご苦労様って感じです。


自分が会社、仕事で何時も思ってる事があり

ます。


それは、M先輩の様な人を昇進させるべきで、

部下をいいように使って挙げ句の果てには功

績を自分の物にして、自分だけ上にあがろう

とする奴は排除するべきだという事です。


それがマネジメントだと言われれば…話は終

わりますが…


ちなみにMさんと同じ人がもう1人みえます。


はたから見てて気のどくに思うし、イヤなん

です。

キレイ事言って、使うだけか…後2年。


悲しいなあ。


帰り際にM先輩に挨拶すると、自分の病気の

事を気にしてくれてて、励ましの言葉をかけ

てもらいました。


ウレシかったです。

病気の事は気にせず頑張りますと言いました。


繰返しになっちゃうけど、本当に長い間ご苦

労様でしたという言葉しか出てきません。


ゆっくりされてから、又元気な顔を見せて欲

しいと思います。


又、お世話になった事を感謝するとともに、

どこまで出きるかわからないけど、テニスを

頑張ろうと思いました。


結局そこかよ…って、嫁さんに言われそう?



明日からは淋しくなるなあ。