よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

アガシ張り

再びラジカルアガシモデルについて。

ラジカルオーバーのパターンは18×19。


実際にアガシが使ってたのはどうなんだろう?

アガシ張りだったし。

 
ダブルスの名手ウイッドフオード(古いなー)はメチ

ャクチャ粗いパターンだったし、他にもパター

ンの違う選手はいた。

 

ググってみるとあった。

20×21のパターン、プロトタイプの写真も。

ブリッジがあってグラファイトそのもの?

厚みはケッコウありそう。


f:id:duanallman:20200501164735j:plainf:id:duanallman:20200501164722j:plain


オーバーサイズでこの細かいパターンにガット

を張ると縦糸の長さが足りなくなるんで、縦糸

の一番外を横糸で補ったと言われてる。

ちなみに縦ケプラー、横ナチュラル。

そうなんだと納得?してた。


が、アガシが単張りなんて使う?

そんな訳ないよなあー


何か他にあるはず。


答えはアッサリ出てきた。
アガシ張りっていう言葉にしばられすぎてた。

スイートスポットが広くなるらしいというコメ

ントがあった。


が、原理は解らないし実感できないとあった。

 
が、違うコメントが‼️


アガシは最初特注のラケットに単張りのアッシヤ

ウエー・ケプラーを使ってて長さがたりず、クロ

スのナチュラルで補ってたと。


更にこの人その後の実際のアガシのラケットを

見た事がありネットでも市販のとバターンが同

じなのを確認したと。


それなら縦が足りなくなる事はない。

ラジカルシリーズは変形を起こすので、それを

抑えるためにストリンガーの努力と知恵の結果

で生まれたもので、糸の長さが足りないからと

いうものではないと。


そしてこの張り方はどんなラケットにも有効で

はなく、ラジカル(特に初期)のハイブリッドに

関しては変形を抑え、シャープな打球感を実現

するのに有効な手段だと思うとあった。

⤴️⤴️

今はフィーリングが柔らかくなるんでアガシ

りする人がいるとの事。


ホントかなあ❗

自分はハイブリッドで張るとしても縦ポリには

しないんで検証はできない?

と、いう事で。