よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

PHANTOM GRAPHITE100

PHANTOM GRAPHITE100、

PURE DRIVE、ultra100 v3.0を比較

?してみた。


f:id:duanallman:20200526214400j:plain


某ショップからのメールに、次のよに記載され

てたのが気になったんで。

100平方インチは日本独自にチューンされた

モデルで開発担当の相馬氏も『これまで作って

きた中で1番完成度が高い』という自信作。


ここまでは普通って言うか、よくあるパターン。

107平方インチのスペックはどちらかという

と『グラファイトらしさの中に高性能カーボン

を実感できる』モデル。

100平方インチは『高性能カーボンの中にグ

ファイトらしさを体感できる』と。

現在主流の高反発フレームを使用してる人は1

00平方インチとの相性が良いかもしれないと。

何のコッチャって感じ、わからんなあ?


勝手に解釈すると、今風のラケットなんだけ

ど、昔のような打球感を感じられる柔らかさ

があるって事か?


この解釈が当てはまるとすれば…

高反発フレームを使用してる人は相性が良いか

もしれないというのが解るような気もする?


高反発フレームになれてると違和感がある人も

いると思うけど…

ラケットにパワーを求めつつ、昔の打球感も欲

しい人に合うのかなあ?


て、事は、対象は…だよなあ。

私見ですが。


完全に比較対象が違ってました(´;ω;`)


高反発フレーム、100インチっていうのを見

てピュアドラ、ウルトラと思い込んで…

ご丁寧にメーカー希望小売価格まで載せちゃっ

た。


トホホ…情けない