よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

○○○大学附属病院の検査

今日は半年に1回の○○○大学附属病院の検

査でした。

実のところは、コロナで3月の検査を止めた

んで1年ぶりです。

血液採るとき、何時もと違って若い子だった

んで不安?でした。

血管が出にくいんで。

その上、7本も採られる。


ヤッパリ、痛かった(+_+)

気をつかって『あと○本ですよ』と言ってく

れるのはイイんだけど…

逆に時間が長く感じられる気がしました?


他の検査を午前中に終えて、診察室の前で待

ってたら、『○○さん』と声をかけられた。


ナント、最初に地元の病院で自分の病気がわからなかった若い医者だった‼


それもまさかの自分の担当医(+_+)


オイオイ、なんてこった。


診療中に担当医は、自分の病気が何であるか

判断ができなかったのがくやしかったと言っ

てました。

それと部長が見てすぐわかったのにも驚いた

とも。


自分の病気に関してこの病院は全国で最先端

を行っています。

この病院に在籍してるってことは、医者とし

て認められてるってことなんだろうなあ。

くやしさをバネにした?


どういう意味で言われたのかはわからないけ

ど。


『自分は20年だらーっと生きていくより、

10年キチッと生きる方が好きだ』と言われ

ました。

チョット曖昧な記憶ですが…


体力測定?も規定時間はクリア。

肝心の病気の進行状況は、ゆっくりと進行し

ている状態よりも遅いと。

わかったような、わからないような?

とりあえず、1年前と比べてそんなには悪く

なってないってことらしい?


ダメだったのは。


体重が1年で5キロ増えてた‼

うすうすは感じてたけど。

1年っていうか、2月からのテレワークが原

因。

通勤で1日2時間歩いてたのが殆どゼロに。

これじゃあ、太るはなあー

その上、朝食の量も増えた。

マズイと思って戻したけど、時すでにおそし。



それで、張替に出してあったグラファイト

無理やり閉店間際に取りに行って壁打ちに行

こうと思いました。


それだけじゃないけど。


続く。