よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

報道ステーション『#カケル青春』

ジジイのつぶやき


昨晩の報道ステーション『#カケル青春』を見

て、某高校のコロナ感染を思い出した。


沖縄で去年の12月27、28日、『全国高等

学校選抜「高校生想代」剣道大会』が開催され

た。

この時期に沖縄?

地域は違うけど、沖縄では12月から感染が拡

大してた。

31日には感染者が過去最大になった。


この大会は三大大会が中止となり、有志による

実行委員会が3年生のために企画したもの。


大会運営本部が感染対策を徹底して実施し、コ

ロナの感染、クラスターの発生はなかったよう

だ。





定かではないが、帰路の途中で某高校の生徒、

家族が関西のある施設に立ち寄って感染したと

いう情報がある。


生徒達のことを考えていただくのは、良いこと

だと思うし、生徒、親にとっても嬉しいことだ

ったと思う。


でも、万一の場合がある。


物事を安易に考える輩が少なからずいるってこ

と。


これは大会運営本部ではなんともならないし責

任もないと思う。


つきつめれば個人の意識の問題。


日程が組んであり、開催せざるをえない状況だ

った?のかもしれないけど。


Go To が28日から中止になってるし、大会を

中止するという選択肢はなかったんだろうか?


自分はGo To 自体が何時中止になってもおかし

くない状態だと思ってた。


もっと言えば、もっと早く中止して欲しかった。


ちなみに、12月31日~1月11日まで『全

国高等学校サッカー選手権大会』も埼玉で開催

されている。


自分が知らないだけかもしれないが、こちらで

のコロナの感染の情報はない。


移動の管理等もしっかりとされてたんだろう。



ルールを守っていてコロナに感染した人を責め

るのはいけないことだとは思うけど。


危ないと分かってる橋を自ら渡る人に同情の余

地はないと思うし、こういう人達の意識を変え

ない限りコロナの終息には時間がかかると思う。