よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

「サーブ入れてくださいねー」

スカウトされた?サークルにお邪魔させてい

ただきました。


最初は雨で中止になって間があいちゃったん

で、行くかどうか迷ってました。


木曜日のサークルでお知り合いになったAさん

から『おいでよ』と誘われて行くことに。



コートに着いて、肝心なことに気づいた…


オムニ用のシューズしか持ってこなかった( ゚Д゚)


幹事のYさんにスカウトされたときは、ハー

ドコートでプレイされていました。


それを想定して玄関には両方のシューズを用

意してたのに。


ラケットをバッグに入れてたら。


早くイケとばかりに、花音ちゃんに吠えられ、小心者のジジイはあわてて出かけました。


せっかく用意したシューズも忘れて(´;ω;`)


花音ちゃんのせいにはしませんが。


玄関でシューズの紐を結んでる横には、オー

ルコート用のがあったんですから…

あわてすぎというか、周りが見えてないとい

うか。


また、ボケかましちゃいました。


オムニだったんで事なきをえましたが(;’∀’)


肝心のテニスですが、今日のメンバーは◯◯

と言われる方がいましたが。

そんなことはありませんでした。

女性も上手い人が多かったです。


ジジイにとって嬉かったのは、練習内容がよ

かったことでした。


サーブ対レシーブ、ボレーボレーでもテーマ

を決めての練習でした。


幹事のYさんがテニスを良く解ってみえるから

だと思いました。


大げさかもしれませんが、何年ぶり?にイイ

練習ができたって感じました。


只、恥ずかしかったのは。

アドコートからのサーブでスピンをかけよう

としすぎるあまり…

ボールを隣のコート(他のサークル)までふっ

とばして。

幹事のYさんに「サーブ入れてくださいねー」と大きな声で言われたことです。


(/ω\)



イイ一日でした。


Aさん、Yさんありがとうございました。



では、また。