よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

災害

台風19号で大変な事になってる。

災害で思い出すのは、自分が経験した○○集中

豪雨。


電車が止まってたんで、先輩と夕食を食べて電

車が動くのを待ってた。
 

1時間ぐらい後にホームに行くと、電車が動く

と言うアナウンスがあったんで、電車に乗った。


が、電車は乗り換える駅の2つ手前で止まって

しまった。


川が警戒水位を超え、電車が橋を通れなくなっ

たからだった。


電車は、すし詰め状態で、床に座る事も出来な

い状態が、次の朝の5時すぎまで。


どういうルートを通って来たのか、コンビニの

配送車が駅の近くを通るようになった。


電車に乗ってる人を迎えに来る車も。


それで乗客が少し減って、カバンを床に敷いて

その上に座った。


座ると殆ど同時に眠ってしまった。


目が覚めたら、11時半を過ぎてた。

電車に乗ってた人が大分減ってたんで、ようや

く座席に座れた。


やっと夕方5時過ぎにバスが来たけど、2つ手

前の駅まで戻って電車に乗る事に。


まだ川の水位が高かったんで、貨物列車用の高

い位置の線路を使って運行。


地元の駅に着いたのは、ほぼ22時。


電車に乗ってから26時間ぐらい経ってた。


駅の自動改札機、公衆電話は水浸。


幸い、臨時のバスが出てたんで、家へはわりと

早く着いた。


それ以来、大雨と聞くと…


もう一つ思い出すのは、ブログを始めた頃に書

いた同級生Hが被災した東北大震災。


以下は、今年のLINEのやり取り。

原文のまま。


話は変わりますが、地震の後でんわしてくれて

ありがとうございます。


あの時は世の中から見捨てられた気分でしたね

ー。


あの時から考え方がかなり変わりました。


生きてるうちは自分の出きる事を一生懸命しよ

うと思います。


あと家族には優しくね。

信じられる人をたいせつにしていこうと思いま

した。


あの状況はいろいろ考えさせられました。


人の残された時間には限りがあると思います。


どう使うか、どんな風に生きて行くかが大事で

すよねー。


自分の気持ちに正直に生きていきたいですねー。

ポジテイブにかつ自分に正直にそして時間を大切

にねー


人の思いやりとか、優しい言葉は胸にしみます

ナ。


何もしてもらえなくてもいいけど、多分、現地

にいないと分らないんだなーと思います。


私はポジテイブだけど、国から見捨てられたよう

な気がしました。

 

昔はこんな事言う奴じゃなかった…

ピンクのドカヘル被って単車乗り回して、族に

ケンカ売られるし。

セリカLBに前後の幅が違う扁平タイヤに、ホ

イールは赤のスピードスター・マークⅢ。


警察いるのが解ってて、黄線で前の車ぬいてふ

り切っちゃうし。


人間って、こんなに変わるものなんだなと感じ

たし、つくづくあの震災はものスゴイ衝撃的な

体験だったんだと、今更痛感させられた。


そして、Hの考えに共感した。


自分は、今回の台風19号の災害が早く終息す

るのを願うしかない…


彼のLINEで気になったのは、「人の残され

た時間には限りがあると思います」という部分。


連絡があるたびに体調が悪いと言ってるんで、

少し聞いてはみたけど。


細かくは聞かなかった。


聞けなかった…


もしかして、自分よりヤバイんじゃ?



共倒れになっては…