よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニスなど

テニス、音楽、車、ワンちゃん

デユースサイドのリターン

 ○○テニス教室のデユースサイドのリターン。
f:id:duanallman:20191215142715j:plainf:id:duanallman:20191215142745j:plainf:id:duanallman:20191215142811j:plain

・くい込まれたときは、動きをストップさせる。
 途中でスイングを止める感じ。

・降り抜けない時は面を開いて止めるぐらいのつ
 もりでも、ラケットは少し動く。
 コースを狙えるのが両手打ちのいいところ。

・打点が後ろでも、スイングは下から入って止める。
 縦回転がかかる。

・打った後、打球方向え面を向けたまま終わる。

 デユースコートで、ダブルスでの逆クロス
体をボールに近づけて行って打つのがポイント。
ショートクロスに打ち易い。

f:id:duanallman:20191215145257j:plain

出きるようになったら、トップスピンロブへ。
f:id:duanallman:20191215152900j:plain

スピンロブを打つ時はちょっとゆるめるのがコツ。

 覚えれば、叩けるし、ショートクロス、トップ
スピンロブが打てるんで、自分に余裕ができる。
只、途中でスイングを止めるんで、結構力がいる
との事。

 注意点は。
・バックスイングが小さくなるのはダメ。

・面を残して止める。

・必ず下側から入って縦回転にする

・縦回転にならないからといってヘッドを落とす
と、止まらない

 コツとしては、ラケットを止めた時の顔の向き
は横 。
横を 見たほうがラケットを止めやすい。(打点を見
てる訳ではない)
肩がきまりやすいから。
当たったとき、当たる前は左ひじを伸ばす。
 
f:id:duanallman:20191215154115j:plainf:id:duanallman:20191215154137j:plain

上の2つはNG。
まずは、基本の動きが出来てから。

f:id:duanallman:20191215154327j:plain

 ちなみに、昨日試してみた。
ショートクロスは、2回試したけど、少し長くな
った。
トップスピンロブは、余り回転はかかってなった
けど、一応打てた?

 後、コーチに聞いた左利きのスライスサーブ対
策。
結果オーライ、ラケットの先端にボールが当たっ
てショートクロスへ決まった。
左足の位置は、もっと外にした方がいいみたい。
サーブの変化にもよるけど。

その1回しかサーブをバックに打ってこなかった。
残念。