よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

『ULTRA2』にラケットの原点を感じました

昨日、Aさんから『今週からサークルが始ま

るからおいでよ』と連絡をいただきました。


自分から連絡するつもりでしたが今回も先を

こされてしまいました(;’∀’)


何時も申し訳ないです。


それで、今日は慣らし運転?

で壁打ちに行って来ました。



本当は壁打ちの前にスクールの体験レッスン

に行くつもりでしたが、色々と用事等があっ

てダメでした。


『決して優柔不断で決断が出来なかったわけ

ではありません』


大谷選手の試合を見てしまって行けなかった日があったのはありましたが(;’∀’)


冬にはコロナの第6派が来るだろうと予想さ

れているので、その時に行けばいいかと思っ

ています。


スクールが閉鎖されていなければですが(笑)


第6派が来る前に身体が許す限りテニスをや

ろうと思います。

Srinnger Bag も買ったことですし。


又、他にも考えていることもあります。


いずれにしても時間を無駄にすることだけ

はしたくないです。



ちなみに今日はコレを打ってみました。


f:id:duanallman:20211004200509j:plain


ULTRA2 の復刻版をチューンアップし

たものです(正確には違います、95インチ

はありませんでした)



【スペック】

フエエイス:95インチ

重   量:319g

バランス :313mm


バンパーを外してピングロメットに変えて約

20g軽量化してあります。



打球感は硬めです、ガットが死んでるのもあ

りますが。



古いラケットなので、ちゃんと当たってるの

かどうかがハッキリ分かります。


95インチというものの、それほどフェイス

サイズが小さいとは感じませんでした。


強いて言えば、どちらかと言うとストローカ

ー向きでしょうか?


ちなみにラージの重量は342gでした。



『よく使ってたなあ』と思いました。



それと、今更ながらですが、ラケットの原点

だと思いました。



では、また。