よれよれジジイのテニスなど

よれよれジジイのテニス・音楽・車

テニス、音楽、車、ワンちゃん

BPMD~ニール・ヤング?

7月5日のWRN。

BPMDのカバーアルバム


f:id:duanallman:20200709195524j:plain



01. 俺のプーンタン (テッド・ニュージェント )

02. 闇夜のヘヴィ・ロック (エアロスミス)

03. イーヴル (カクタス )

04. ビール・ドリンカーとヘル・レイザー (ZZトップ )

05. サタデイ・ナイト・スペシャル (レーナード・スキナード)

06. 吸血鬼 (ブルー・オイスター・カルト)

07. 生か死か (ヴァン・ヘイレン)

08. ウォーク・アウェイ (ジェイムス・ギャング)

09. 君がすべて (マウンテン)

10. アメリカン・バンド (グランド・ファンク)

 渋谷さん、『✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌』と言った後に。


このアルバムでカバーされてるアーテイストの

殆どのライナーノーツを書いてると自分でビッ

クリしてた。


ライナーノーツのデビュー作はグランド・ファ

ンクのサバイバルとも。

アメリカン・バンドをタイトル曲って紹介して

たけど…


タイトルはAMERICAN MADE


細かくてスイマセン。


上手すぎる

引っかかり感が…


渋谷さんも、グランド・ファンクは上手くなか

ったのがヨカッタと言ってた。


その後に紹介されたニール・ヤングのホーム・

グロウンからの3曲がよかった。


アルバムとしての評価は色々ありますが…

買うんなら…こっちだよなあ。

今年は(本当にリリースされるとは到底思えませ

んが)7月『Return To Greendale』、8月

『NeilYoung Archives vol.2』、10月『Rust

ucket』、11月『Young Shakespeare』と怒

涛のリリーススケジュールが告知されていて、

ファンはまだまだ楽しませてもらえそうです。


という書込みも。