よれよれジジイのテニスなど

『テクニファイバーの歌舞伎ラケット』

今晩はジジイです


何時もの8月のランキングです



■ラケット

1 位 T-Fight 305 Isoflex(初登場)

フェイス 98平方インチ
重さ 平均305g
長さ 27インチ
フレーム厚 22.5mm
バランス 平均 3255㎜
ストリングパターン 18×19


2位 TEMPO 285(先月と変わらず)
3位 PURE AERO(初登場)
4位 REGNA 100(初登場)
5位 PURE DRIVE VS(初登場?)


1位のT-FIGHT305ISOFLEX
                    
ですが

ストリングパターンの18×19はヘッド以

外で記憶にありません

昔使っていたプレステージツアー(102イ

ンチ)、ラジカル(OS)がこのパターンでし
た

今のプレステージMPもです


こういう”独自?”のラケットを出してくれ

るメーカーが好きです(使えるかどうかは

分かりませんが(笑))


右にならえじゃ面白くないじゃないですか


■ストリング

1位 BLACK CODE1248(2月5位)


特徴は衝撃が少なく、弾力性に優れている

5角形でスピン性能が非常に高いとのこと

です


2位 BIOLOGIC XX 128(先月5位)
3位 XR3 130(先月と変わらず)
4位 ポリツアープロ125(先月1位)
5位 MICROSUPER16(先月5位)


duanallman.hatenablog.com

■オマケ

テクニファイバーのラケットって、白が基調

なんだけど、昔の歌舞伎デザインみたいに冒

険してもいいんじゃない?

今のモデルが歌舞伎デザインだったら即買い

するって方がみえました(笑)


デイアブロらしきラケットの情報は何時公開

になるんでしょう?

少しでも情報が知りたいです

悩みが解消される気がする?

ジジイです(;'∀')



ありがとうございました

ではまた!