よれよれジジイのテニスなど

『エクサルト(8月末発売予定』バボラ

今晩はジジイです


『ファイバーツアー』のアップデート版とし
てリリースされるマルチファイバーストリン
グ

『エクサルト(8月末発売予定』


バボラによれば『ファイバーツアー』は
“競技者向けマルチファイバー”として当時プ
ロ選手からアマチュアまで幅広く使用されて
いたストリングということです

(*ï¿£-ï¿£)


復刻伴ではなく、現代のラケット、プレース
タイルに合わせてアレンジされ

『しっかり感』を持ち、『エクセル』と同格に位置する『競技系マルチファイバー』




【エクセルとの違い】


強打したときのフェイス面のレスポンスの速さ!


●『エクセル』
しっかりたわませてから、押し出す

●『エクサルト』
一瞬ホールドしてから瞬間的な弾き感を実感
できる

※ファイバーツアー1.30mmに対し
1..25mm、1.30mm 有


要は、ボールを掴む時間が短く弾きがよく、ホールド感、打球感もイイんでしょうねえ?


【お勧めのプレーヤー】

薄型ボックス系フレームでポリエステルスト
リングを張っている方で、1ヶ月以上切れる
ことがない方ということらしいです

後、18x20などのストリングパターンの
細かいラケット、フェイスの小さいラケット
との相性はイイらしいです



気になったのは、当時バボラ社の社長に

『このストリングで1.25mmを出せばナチュラルガットが売れなくなる』

と懸念されるほど完成度の高いストリングで
発売は実現しなかったという話があったこと
です…


聞いてみたいのは

『当時って、何時?』

ナチュラルガットがそんなに売れたっていう
のは…

トニック自体がそんなに売れてないと思うし
VSタッチ、VSコントロールに至っては張
ってる人なんてそんなにいたのかなあ?


【ストリンガーのインプレ(1名)】

張った感じは、表面はサラっとしてマルチと
してはややコシを感じるが、柔かく低振動の
ため腕への負担は非常に少ないと感じる

他の同タイプと比べると、柔らかさの中に確
かな打ちごたえを感じるのでパワーアシスト
も期待できそう

ナイロンのモノフィラメントを使用していて
少し硬さが気になる方、マルチでもう少し反
発力が欲しい方などにお勧めできそうとのこ
とでした


お値段は
『エクサルト』3,960(税込)
『エクセル』3,190(税込)

この価格差は埋まるんでしょうか?


■オマケ
『エクセル』は伸びやすいんですが、そのへ
んはどうなんでしょうか?

『ファイバーツアー』のアップデート版だか
ら関係ない?
『エクセル』と同格に位置するとあったんで
気になっちゃいました…

それが僕(ジジイ)の悪い癖(笑)




貧乏人には関係ナイ話でした(;'∀')




お読みいただきありがとうございました

ではまた!